Googleには独特の倫理観があるようなのだが?

Googleにインデックスされない頁を眺めていると、共通するものが見えて来た。 どの業種であろうと、倫理観があって当然なわけで、これを批判するものではないが、例えば、禁止ワードみたいなものを明確にして貰えれば、それに 沿った語句で言い換えることも…

いつもの病気が出て来た

この「はてなブログ」もそろそろ飽きて来た。いつもの病なのだが、すきっと止めればすぐに症状は回復することは分かっている。 dancelip.com

「何とかに詳しい何とかさん」のワイドショー

ワイドショーでMCが、「何とかに詳しい何とかさんに来て頂きました」とやるのだが、大体いつもお馴染みの顔で、言うことも何ら目新しいものでもなく、それにMCがウンウン頷いて見せるいつものパターンなんだが、たまには本当にあんたの言う事は正しいの…

偏向報道は解りやすくていい

メディアの報道が中立であらねばならないのかどうか知らないが、同じことを何度も何度も繰り返して報道しているところを見れば、中立で報道しようとする気は全く無いことが解り、見る側にすれば、それはそれで解りやすくていいんじゃないの。 テレビなんかで…

初めてスマホを使ってみたが何かつまらない

スマホを持つ気はなかったけど、みんなスマホをいじっているのでスマホ(格安)を使ってみたが、何をどう設定してよいのやらを含め、その使い勝手の悪さにいじいじし、未だ二週間ほどしか経たないけど、早くもつまらなくなって来た。 それでも、レスポンシブウ…

大人のすることか恥ずかしい、審議拒否

自分たちの主張が通らぬと、野党の皆さんが審議拒否を言い出しました。子供が見ていますよ。自分の欲しいものを買ってくれないなら、お父さんやお母さんと口を利かなければいいのか、なるほど! 黒服で#MeTooプラカードを持つ異様な野党の女性国会議員の皆さ…

オールブラックのセクハラ騒動(昨日の続き)

セクハラされたと訴えたテレビ朝日の女性記者を、似非正義ぶって擁護するコメントが圧倒的に多いのには驚いてしまう。自分に危機が迫るならその危機から遠ざかろうとするのが本能だと思うが、この女性記者はなぜそれでも一年半の間に、何度もかねてよりセク…

脇が甘すぎるバカな男たち

セクハラする奴は最低なわけだけど、かねてよりセクハラ疑惑のあった官僚と1対1で飲食をしながら取材した女性記者に、その過程でのセクハラをばっちり録音までされていたバカな男がいる。 それを嬉々として(!)上司に報告した女性記者だったが、あえなく却…

森・加計なんぞのことより公文書漏洩の方が怖い

何かそこらじゅうから公文書(一部にはメモらしきものもある)が漏洩してるわけだが、こうなると公の機関の中にスパイみたいな輩がわんさかいるようで、まあそれが単に うっぷん晴らしなのか、それとも政権転覆目的なのか分からないが、日頃はプライバシーがど…

レスポンシブウエブデザインにしてみて分かったこと

このブログでも前に書いていますが、自サイトが「モバイルフレンドリーでない」とグーグルさんに指摘されましたので、自サイトのレスポンシブウエブデザイン化を進めていましたが、追加予定の一頁を残し修正し終えたので、先ずは、ほっ!といったところです…

おいババァ! いつくたばってもいいんだぜ

平成8年8月13日生まれのチャアは、人間の齢でいえば約100歳超のババァ猫である。 歯槽膿漏、白内障持ちだが、食欲はあり、腎不全の症状も見せていない。さすがに一つひとつの動きは緩慢で、時折、寂しいのか泣き続けることがある。 今冬は越せるか、…

無料にもいろいろありまして

『あなたの自由にして下さい。滅茶苦茶にいたぶって貰ってもかまいません。顔形が変形するほどになっても文句はいいません』 なんて言われて、その気になった結果が、私のサイトのダンスリップドットコムなのですが、これもその無料HTMLさんがあったからこそ…

ページがモバイルフレンドリーではありません?

自サイトを3月1日に立上げ、約3カ月が経ちました。頁数も少しづつ増やし、50頁を超えたところで、Googleのsite:コマンドで、インデックス状況を見たところ、タイトルのコメントが返されました。 早い話が、スマホでも、ストレス無く見れるようしてね。と…