スポーツ庁って何するところなの?

最近。様々なスポーツ界でぐだぐだになっているのだが、そこでマスコミの前に登場するのがあの鈴木長官。で、その不祥事の経緯なんかの報告を真面目な顔して聞いている

のだが、その後が何も見えてこない。この人長官としての能力があるのかね?

 

「最近のスポーツ界を鑑みるに、なんとかかんとか。今後は全てのスポーツ界にメスを入れ、徹底的に膿を出す」と啖呵でも切りゃ良いのに、やらないのかやれないのか、どれだけ不祥事が起ころうと、長官は関係ないもんね。か?

 

dancelip.com

この暑さも三カ月経てば忘れてしまうのでしょうね

今年の冬はもの凄く寒かったわけで、今夏はなおさら暑いと感じてしまうのかも。

まあ、その日が楽しければそれでいいと思っているから、ほとんどの事象は次々と

消えていくのですが、残りの人生もほんのちょっとですから、まあどうでもいいか。

 

サイト更新しました。

慟哭の絆 | 社会の風景 | DanceLip.com

 

Googleには独特の倫理観があるようなのだが?

Googleにインデックスされない頁を眺めていると、共通するものが見えて来た。

どの業種であろうと、倫理観があって当然なわけで、これを批判するものではないが、例えば、禁止ワードみたいなものを明確にして貰えれば、それに

沿った語句で言い換えることも可能だ。そこのところが無言(?)で、「気付

けよお前」とやられても、腐りかけの脳みそでは無理なのです。

 

 

dancelip.com

.

「何とかに詳しい何とかさん」のワイドショー

ワイドショーでMCが、「何とかに詳しい何とかさんに来て頂きました」とやるのだが、大体いつもお馴染みの顔で、言うことも何ら目新しいものでもなく、それにMCがウンウン頷いて見せるいつものパターンなんだが、たまには本当にあんたの言う事は正しいの? その情報の裏付けは? とやってくれたらいのだけど、何かいつもうやむやになって、「今日はどうもありがとうございました」とさっと次の話題に入って行く。まあ、ショーなんでどうしょうも無いのだけどね。お友達内閣みたいなお友達ワイドショーなんだろうな。

 

dancelip.com

 

偏向報道は解りやすくていい

 メディアの報道が中立であらねばならないのかどうか知らないが、同じことを何度も何度も繰り返して報道しているところを見れば、中立で報道しようとする気は全く無いことが解り、見る側にすれば、それはそれで解りやすくていいんじゃないの。

テレビなんかでは、わざとらしくもったいぶってシール剥がしをやりまくり、さも価値があるように見せつけるし、コメンテェーターも真面目くさってあれが悪いこれが悪いと台本通りにしかしゃべらないし、偏向報道をするための番組制作だから、それこそ嫌なら見るなでよろしいのじゃない。

偏向報道大いに結構、フェイクニュース大いに結構、基本は国民を舐め切っているのだからね。こっちもメディアを舐め切ってやればいいのさ。

 

dancelip.com