「何とかに詳しい何とかさん」のワイドショー

ワイドショーでMCが、「何とかに詳しい何とかさんに来て頂きました」とやるのだが、大体いつもお馴染みの顔で、言うことも何ら目新しいものでもなく、それにMCがウンウン頷いて見せるいつものパターンなんだが、たまには本当にあんたの言う事は正しいの? その情報の裏付けは? とやってくれたらいのだけど、何かいつもうやむやになって、「今日はどうもありがとうございました」とさっと次の話題に入って行く。まあ、ショーなんでどうしょうも無いのだけどね。お友達内閣みたいなお友達ワイドショーなんだろうな。

 

dancelip.com

 

偏向報道は解りやすくていい

 メディアの報道が中立であらねばならないのかどうか知らないが、同じことを何度も何度も繰り返して報道しているところを見れば、中立で報道しようとする気は全く無いことが解り、見る側にすれば、それはそれで解りやすくていいんじゃないの。

テレビなんかでは、わざとらしくもったいぶってシール剥がしをやりまくり、さも価値があるように見せつけるし、コメンテェーターも真面目くさってあれが悪いこれが悪いと台本通りにしかしゃべらないし、偏向報道をするための番組制作だから、それこそ嫌なら見るなでよろしいのじゃない。

偏向報道大いに結構、フェイクニュース大いに結構、基本は国民を舐め切っているのだからね。こっちもメディアを舐め切ってやればいいのさ。

 

dancelip.com

 

 

 

初めてスマホを使ってみたが何かつまらない

 スマホを持つ気はなかったけど、みんなスマホをいじっているのでスマホ(格安)を使ってみたが、何をどう設定してよいのやらを含め、その使い勝手の悪さにいじいじし、未だ二週間ほどしか経たないけど、早くもつまらなくなって来た。

それでも、レスポンシブウエブデザインにした自サイトだけは確認出来たけどね。

 

dancelip.com

 

大人のすることか恥ずかしい、審議拒否

自分たちの主張が通らぬと、野党の皆さんが審議拒否を言い出しました。子供が見ていますよ。自分の欲しいものを買ってくれないなら、お父さんやお母さんと口を利かなければいいのか、なるほど!

黒服で#MeTooプラカードを持つ異様な野党の女性国会議員の皆さん、ご苦労様です。おや?中には、男性もいらっしゃいます。#MeTooさんが泣いています、乱用するなよってね。

これまで何回もありましたね、このパターン。最後は、審議時間が足りないとか、十分審議されていないとか、自分たちの審議拒否を忘れたかのように振る舞うあのスタイルです。

 

dancelip.com

 

オールブラックのセクハラ騒動(昨日の続き)

セクハラされたと訴えたテレビ朝日の女性記者を、似非正義ぶって擁護するコメントが圧倒的に多いのには驚いてしまう。自分に危機が迫るならその危機から遠ざかろうとするのが本能だと思うが、この女性記者はなぜそれでも一年半の間に、何度もかねてよりセクハラ疑惑のあった官僚と二人きりで会おうとしたのか。

一部にはハニートラップを指摘する人もいるが、この女性の行動はなんとも理解しがたい。テレビ朝日の体質なのか、この女性記者のマスコミ魂なのか分からないが、自分の妻や恋人がこの女性の立場なら、お前は馬鹿かと怒鳴りつけたくなる。危険なことはするな、危険な場所に近づくな、心配させるな、大人ならそんなことを言われなくても分かりそうなものだけどね。

女性専用車両が接続されている電車があり、その車両が空いているにも関わらず、敢えて男どもが一杯の一般車両に乗って、痴漢行為を待つ構図に見える。自分の身を呈しても、社会の悪と戦う私って素敵! 漫画の世界か。

まあそれでも、テレビ朝日が見て見ぬふりをし、同じ記者仲間が見て見ぬふりをしていたなら、俗にいう両方共ブラックだ。そのマスコミのブラックなことについて何ら報道しない他のマスコミもブラックだし、この女性記者の行動について一部を端折って、つまみ食いする報道の仕方もブラックだし、一方的に正義感ぶってコメントする議員やコメンテェーターたちもブラックだし、それを真に受けて、日頃は真実を真実をとやかましい国民が、一方的にしかものを見ないのもまたブラックで、ここまで来ればもはや日本はオールブラックスの様相だ。あれっ! どこかで耳にしたような気がする。

 

NZ オールプラックス 伝統の舞 「ハカ」

JP オールプラックス 伝統の舞 「バカ」 

 

 

脇が甘すぎるバカな男たち

セクハラする奴は最低なわけだけど、かねてよりセクハラ疑惑のあった官僚と1対1で飲食をしながら取材した女性記者に、その過程でのセクハラをばっちり録音までされていたバカな男がいる。

それを嬉々として(!)上司に報告した女性記者だったが、あえなく却下され、それならと他社にタレこんだ。何かおとり捜査で手柄を立てたみたいで、やることがえげつないのだが、そもそも、この官僚の甘さが何とも情けない。

世の中には、人の足を引っ張りたくて、うずうずしている輩が一杯いる。それに気が付かない奴は馬鹿だ。

そういえば、自民党の中にも、真面目くさってこの件についてコメントしている議員たちがいるが、顔ぶれを見ると、次の総裁候補に名を連ねている人たちばかりだ。まあ、 それなりに自分のことは用心しているとは思うがね。 明日は我が身だよ。

 

本日、dancelip.comを更新しました。

dancelip.com